cord

Text Size : A A A
Img_d81c49c3f1d79efe3735b5e93a81b26f762e95da
「リース」です

もう設置してからしばらく経ってしまいましたが
すてきなリースたちがcordに届きました

奈良県北葛城郡広陵町の花屋さん
「BeFiveTen RoseHaru」さん (Click!) 
にお願いしてあったんですが、
とにかく植物音痴な私たち

こんな感じで作ってもらいたいのですが・・

ってイメージをうまくお伝えすることさえ出来ずで
ほぼ丸投げ状態
そんなことだったのに
作っていただいたリースはどれもステキでした
いつもありがとうございます

いろんな使い方(飾り方)が考えられるリースたちですが
今はノーマルに壁一面横並びとなっております

ひとつひとつ近づいてよく見ると
遠目に見ていた印象とまた違うのでほんと楽しいですよ
ぜひみなさんも試してみてください
Img_99976cd1cf368377a1bffa8eefb9a3b3e0a39501
もう2週間近く経ちますが、9月の最後の週に連休をいただきまして行ってきました

「東京」

毎年この時期に行われるスペシャルティーコーヒー協会のイベント
【SCAJ 2011】へ行くのがメインの目的でしたが
cordがオープンしてから3年近く東京へ行く機会のなかった私たちにとって
この機会はまたとないカフェ巡りのチャンスだったのです
飲めるだけ、時間のあるだけ、体力のあるだけ
3日間、行きたかったお店を訪ねてまいりました


雑誌や業界誌でよく見たあの店、あの人、あのコーヒー、あのフードを
実際に飲んで、食べて、話して、その場の雰囲気を味わってみると
想像していた感じとまったく違っていたり、その通りだったりして
一日中テンション上がりっぱなしでおかしくなりそうでした(笑)

どのお店もそのお店独自のスタイル、カラーを確実に確立していて
他で有りそうでもまったく違うものとしてそこにありました
羨ましく感じるほどの圧倒的な存在感
素敵です

Img_15dad6590766bb06a939c6c25b046ce0617243fb
イベントへは東京滞在最終日に行ってきました
初東京ビッグサイト
コーヒー好きには夢のようなイベントでしたよ
Img_0563ddeebe3e5672175b583538b0fa7170b30b7e
Img_053b61e9511faf06fb832e72f7e8e233071ae91d

会場ではいろんな種目の大会が開催されたり、
コーヒーセミナーが行われたり、
各ブースではいろんな生産地の貴重なコーヒーが試飲できたり、
いろんなメーカーの最新マシンや器具でエスプレッソやコーヒーがつくれたり、
トップバリスタたちが目の前でドリンクを淹れてくれたりと、
開催期間の3日間ずっと会場にいても時間がきっと足りない
ちなみに右画像は業界では超有名人のお2人、門脇ご兄弟が並んでドリンクのサービス
これは島根へ行っても見られねぇ(笑)

前日までの2日間で訪れたカフェのほとんどのオーナーさんやスタッフの方たちと
会場で再びお会いしたのには笑えましたけど
その他の日本全国に散らばる有名店のバリスタさんやカフェオーナーさん、
業界の重鎮の方から、有名ロースターの方たち、
関係各社のスタッフの方たちにお目にかかれて光栄でした
Img_9771d7701cf38733ebc7ca5ea365e616db634b6c
Img_7ea1055bac88940c43cbc5c6a5c10ef41d4775de
ホンジュラスのブースにて山田珈琲のオーナー山田氏とカッピング
来年はMY刀(カッピングスプーン)必ず持参します
ありがとうございました

Img_add9f913c263e3618d8aaa5f97683c752af30936
パフェにも新顔登場です
さっぱり夏パフェからこっくり甘い秋パフェへ
夏のグレープフルーツパフェは終了
秋は「キャラメルのパフェ」です

キャラメルとアイスの黄金コンビに
自家製スポンジとキャラメルムースをプラス
ほろ苦いカラメルソースがアクセントに☆
cord人気の焼き菓子「フロランタン」も添えちゃいました

これまたコーヒーとも合うんです〜〜〜!!!!
冷たいパフェとあったかいコーヒーを交互に食べたり飲んだり
こんなこと出来るのは大人の特権(笑)
ちょっと贅沢なティータイムをcordで過ごしてみませんか? 





12歳のお子さんのバースデーケーキです
このdiaryをチェックして下さってる方がこんなにいらっしゃるとは
少し照れくさいですがすごく嬉しいです
もっと頻繁にupしないといけないなと
思う今日この頃でした(こう思うのは何回目でしょう...苦笑)
Img_2574c03a9e53e5fb157064b97795800da32509c7
今月20日、cordは二周年を迎えることが出来ました
cordを見守って下さっている方々への感謝の気持ちでいっぱいです
初心を忘れず日々成長し続けていけるように頑張ります!

これからもどうぞよろしくお願いします



二周年なので、ちょっと珍しく自分のことを書いてみたり...

小学校の頃の夢は『フードスタイリスト』(当時の昼ドラの影響)
中学校の頃は『ケーキ屋さん』になりたくて
高校生の時には『いつかカフェがしたいなぁ』とぼんやり思っていました
思えば「食」に関することばかり
そう、昔から食べることが大好きでした...が、
それだけが理由ではありませんよ!!(笑)

「食」は人を笑顔にしたり幸せな気持ちにする力をもっています
だから「食」に携わる仕事がしたかったんです(そしてやっぱり食べること好きだし...笑)

cordオープンから二年の間に来店していただいたお客様が
少しでも幸せな気分や笑顔になって下さっていたならば
それが何よりも嬉く思います
Img_905ba13232d9d3737d2f1c509b59d8ac8eac3caf
Img_04c10875f5a54e9d0bdb0ab4f43916cbbc4da7b0
「ムカゴ」です
お客様からの頂き物なのですが
見た瞬間なんじゃこりゃ!!?もしかして鹿の◯◯??
なんてお下品なことを思ってしまいました...失礼しました

皆さんご存知でしたか?
私は知りませんでした!!
そのお客様から聞くところによれば
自然薯の芽、言うならば山芋の赤ちゃんみたいなものらしいのですが
てことは芋!!?
大きなデパートなんかでは売ってるらしいのですが
少なくとも私は見たことが無い
というか目に入ってこないのかも(笑)

売ってるものは畑で栽培したもので
形や大きさが奇麗に揃っているらしいのですが
不揃いなのは天然物の証

ムカゴご飯の作り方を教えていただいたので
さっそくつくってみました!
熊や猪の出る山で追い払う為に腰に鈴をつけて
八時間もかけてとってきたというこのムカゴ
ありがたく、そしておいしく頂戴しました



気になって「ムカゴ」調べてみました
植物の栄養繁殖器官の一つ、主に地上に生じるもので
山芋以外もムカゴを形成する植物があるみたいですが
食材としてのムカゴは一般に山芋類のムカゴを指すようです
Img_373df083eebf1a406425fae7d2297f4b5137fb2a
【Zwei Augen / Fumiaki Ueda × KAZUTO】



上田章晶氏と佐藤和斗氏の2人によって2010年に結成された【Zwei Augen】
両氏の作品たちがcordにてみなさんに観ていただけることになりました

しかもお1人ずつ約1ヶ月の期間展示していただけるので
たくさんの方にご覧いただけることかと思います



まずはKAZUTOさんの作品から
Img_1158d5cb622af71391055e91d3250d99087dd80d
『Enjoy Weekly Photos 〜自然からの優しい贈り物〜』
 11月28日(月)~12月25日(日)

KAZUTOさんの展示は1週間ごとにテーマが変わり作品も入れ替えていただけるので
KAZUTOさんの魅力をあらゆる面から楽しんでいただけると思います



PROFILE


2005年 大阪ビジュアルアーツ専門学校 写真学科卒業
2006年 文芸社ビジュアルアート出版文化賞 写真部門 最優秀賞を受賞
2007年 空の写真を集めた初写真集『あなたに見て欲しい』を出版(文芸社ビジュアルアート)
2010年 3月 CRCギャラリー 風と心にて『あなたに届けたい空がある』を展示
2011年 4月 カナカナにて写真展 Zwei Augen『2つの眼展』を開催

KAZUTO PHOTO GALLERY (Click!) 

展示期間中cord店内にてポストカード等の販売も行います
詳しくはお問い合わせください




Zwei Augen=ドイツ語「2つの眼」
Img_4e65e5b5929aefb872328c07124fe902c297f818
「Happy Halloween !!」です

 本日は以上です