cord

Text Size : A A A
Img_7ea4f3d96f443dab7f1b4a195ebfc50e0f86ff9e
バースデーケーキでは
初のかぼちゃのチーズケーキ

トッピングはかぼちゃですよー
マンゴーじゃないですよー(笑)
赤い実はクランベリーのシロップ煮
秋っぽく、そして水玉模様のイメージで

HAPPY BIRTHDAAAAY!!!!!!
Img_ae998c971b4cdabf9a4d8d94ea29b7b09930e495
今年も登場 「クリスマスツリー」です

今年は11月に入ってもなんだか暖かすぎて
クリスマスって感じじゃなかったから出すのが今になりました
正確には先週なんですけどね

街は例年通りすっかりクリスマスムード一色なんですが
お昼間に20度超しちゃうとねぇ
なんだかねぇ

でもやっとここ数日、朝晩は冷え込んできたので
少しは冬?秋?らしくなってきたかな??

店内に流れるクリスマスミュージックもなんとか違和感無く聞こえてきたかも
膝掛けも用意OK
あとはいつ頃ストーブを点けるかだな

あっ、その前に冬期間限定ドリンク&フードの販売始めなくっちゃですね
いつものアレや今年から登場のソレももうそろそろですな

今年の冬もcordでほっこりまったりお過ごしください


ちなみにこの時期のお店の外から写した写真は毎年同じ場所から撮影しています
少しずつ景色が変わってきているのに気付かれるでしょうか?
cordで過ごす3回目のクリスマス
なんだか今からワクワクしてきました
非常に特別な豆が少量ですが入荷しましたので
ドリップのみの販売ですが21日(月)より行います


ブラジル品評会「Cup of Excellence」優勝豆 
【ブラジル グロッタ・サンペドロ農園】
Img_017542533203371efbfbd8af33a47ae97c56bb62
「Cup of Excellence」という言葉をご存知でしょうか?

Cup of Excellenceは最高級のコーヒーに対して与えられる最も尊敬されている称号です
この称号は非常に厳しい審査会において、
開催国においてその年に生産された最高のコーヒーに対して与えられます
称号を授与されるコーヒーは、
厳選された国内及び国際審査員であるカッパーによって選ばれ、
審査会のプロセスの中で最低5回のカッピングが行われます
継続的に高得点を獲得したコーヒーのみが、
審査会の次の段階へと 進むことができます
最終勝者は栄誉あるCup of Excellenceの称号を授与され、
インターネットオークションで最高値応札者に買い取られます


このCOEでコーヒー王国ブラジルの昨年度1位になった豆
(つまりは今年市場に流通している豆)がcordでも味わっていただけます
1杯のコーヒーを淹れるのに使用する豆の量を考えると
破格の特別プライス750 yenにてご提供です
スペシャルティーを普段から飲まれる方でも
COE1位豆はなかなか飲む機会がないように思います
しかも大概の場合は、
自分の中のコーヒー感を変えてしまう程の「何か」を持っているモノが多く
その「おいしさ」に対して正当な評価=正当な価格のついた豆の真価が楽しめます



ちなみにこの豆は、カルモデミナス地域で生産され
標高1200メートルで栽培されておりとても綺麗な口当たりで、
オレンジのような爽やかな甘さと花の香りと甘さが
蜂蜜を連想させる素晴らしいコーヒーです




そしてもう1銘柄

【パナマ エリダ農園】
特別プライス600 yen

パナマのコーヒーと言えばゲイシャ種が脚光を浴びたことで関心が高まっています
今回入荷のエリダ農園はボケテ地区の
標高1,600~1,800メートルという高地にある農園で、
「ベスト・オブ・パナマ」(パナマ独自のCOEのようなもの)
の上位入賞農園としても知られています


 
こちらの豆はアロマの香りがいい印象です
花の香りがとても印象良く、
ベリー系フルーツの爽やかな甘さもあります
コーヒーが冷めてくるとミルクチョコレートのような
滑らかな甘さの印象が後味を心地よくします




そして、【ブラジル セルトン農園】も同時入荷で
こちらはドリップ、豆ともに販売します

セルトン農園はミナスジェライス州の
標高1,350メートル にある農園で
セルトングループの中でも最も歴史が古い農園です
ブラジル品評会「Cup of Excellence」においても
常に上位入賞を果たすブラジルの中でもトップクラスの農園です
【Zwei Augen】佐藤和斗写真展

『Enjoy Weekly Photos 〜自然からの優しい贈り物〜』
がいよいよ来週の月曜(28日)から始まります

もうすでに、店内外の告知POPを見て「楽しみですね」
という声もちらほらお聞きするようになりました

週ごとに作品テーマを変えますので、当然作品は全て入れ替えます
これって何気にスゴいですよね
潔さ、っていうのかな?
約1ヶ月の間に40枚近くの作品が展示されることになります

写真等をならべると店内の雰囲気がスゴく変わり
まるで違ったお店に立った感覚になるのですが
その新鮮な感覚を1ヶ月の間に4回も体験出来る楽しみと嬉しさが今からハンパ無くて
私たちが1番楽しみにしてたりして・・って(笑)

最初のテーマは -KOSUMOSU- から
被写体はいろいろ撮られるKAZUTOさんですが、氏曰く
「最近のお気に入り」らしいですよ

*何件かお問い合わせのあったカレンダーが素敵な写真を使って完成しそうです
 ポストカードなどといっしょに期間中販売予定です



そしてもう1人の【Zwei Augen】上田章晶写真展が
12月25日から(予定)始まります

今回の写真展で上田氏はKAZUTO氏のテイストとまったく違う方向性を狙われるようです
今週末からの約2ヶ月間いろんな雰囲気のcordが楽しめそうです◎
 
さらにもっとの詳細は後日あらためてお知らせしますね

上田章晶氏のblog【Augen von F】
 (Click!) 

Img_d5d08de58169d048b84d61f0fbd9d662d5c41aca
披露宴&二次会プチギフトをご用意させていただきました!!

Img_48132a0750c0b5697d98fe5793b3930f399d4795
お客様のご希望を聞いてのラッピング
もちろんcordらしさも忘れずに
お二人の顔を思い浮かべながら一つ一つラッピングしました

気に入っていただけたでしょうか?

末永くお幸せに

おめでとうございます☆
Img_ba7d6492848cf9d743f95f0c53498d8419e22012